©2018 BY GOSHU BEST PARTNER.

シェフ留学

シドニーで英語を習得しながら、現地での就業経験を積むことによって、今後海外またはインバウンドといった新天地での活躍の場を広げるべく、キャリアアップを目指しませんか?!

ここオーストラリアにおいて、シェフはまだ永住権取得の狙える職種☆

そして魅力なのは、日本より平均年収の高いオーストラリアにおいて、その収入の高さ!

 

私の知人のお店でも、正規雇用(ビジネスビザスポンサー)のフルタイムシェフであれば、年収$65,000(7月4日時点$1≒81.5円計算で、約530万円)以上とのこと。

※ビジネスビザ申請の要件:シェフとして正社員で2~4年以上就業経験があり、しっかり調理が出来ること、またIELTS(英語能力試験)で平均5以上(中級程度)取得すること

 

日本人経営のお店であれば、英語が話せなくても、働けるところもあります。

しかも、しっかり稼げます!

そのため、比較的軍資金や英語レベルに欠けていても、チャレンジしやすいのがシドニーの特徴と言えます☆

なぜシドニーか?!

 

それは、日本人シェフが活躍し得るポテンシャルが溢れた場所であること~

シドニードリームを掴んだ、日本人シェフのストーリーを是非ご覧ください!​

【サポート内容】

カウンセリング及び語学学校のご紹介は、完全無料!

ご紹介した学校に4週間以上お申込み頂ければ、以下のサポートをさせて頂きます。

ビザ取得機関のご案内

・空港ピックアップ(別途料金)

・ホームステイ先の手配(別途料金)

・一部宿泊寮の手配(無料でご紹介出来るところもございます。)

・生活レクチャー

・携帯電話開通サポート

・銀行口座開設サポート

・お仕事探しのアドバイス

・住まい探しのアドバイス

・帰国する際の就職先相談